Home » 未分類 » より良い暮らしにする為に!賃貸について考えましょう

より良い暮らしにする為に!賃貸について考えましょう

こんなにあった!賃貸物件のメリット

賃貸派か購入派かに別れがちな住まいですが、賃貸ならではのメリットは多くあります。まず賃貸なら転勤や結婚、親との同居等のライフサイクルの変化と同時に、気軽に住み替える事が可能です。また物件にもよりますが土地と建物の税金、積立金がかからないのに加え、ローンがないので今後年収が下がった時に対処しやすいです。また購入の際の手続きも賃貸の方が楽なのに加え、万が一トラブルが会った際は気軽に引っ越せるので精神面での負担が比較的少ないと言えます。

後悔のない賃貸選び!自分の条件を見直しましょう

一般的に住む場所が会社や学校等から片道30分だと、通勤や通学がストレスになりずらいと言われています。この場合駅に止まる電車や駅までの交通手段によって時間は変わるので、なんとなくで考えずドアtoドアで計算する事によって後々後悔する事が無くなります。また賃貸を探す際間取りや広さは好みや生活スタイル、住む住人の人数によって変わりますが、そうした自分なりの条件をしっかり決めておく事で不動産屋との話がスムーズに進みます。

やっぱり費用は抑えたい!少しでも安く借りる方法

値段において、大体の人が家賃は手取りの25%~30%にすると無理なく支払えると言われてます。そんな家賃を少しでも安く借りたいのであれば、狙い目はいわゆる売れ残り物件がでる5月、6月と言われています。その際大きな不動産屋以外にも地元に根付いた小さい不動産屋もチェックすると、掘り出し物件に当たる確率は高くなります。また契約する際サポート利用料や消毒料、保障料等様々な雑費を請求される事が多いですが、この内容を良く聞いて無駄な費用を抑える事も長い目で見ると大きな節約です。

一戸建てに住んでいると自分で家の維持や管理をしなくてはいけませんが、賃貸マンションの場合は、全て管理人さんの仕事になります。

最近のコメント